読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

漫画のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

1人暮らし向けの冷蔵庫選びで注意すべきポイントまとめ

私は1人暮らししているのですが、そろそろ冷蔵庫を買い替えようかと思っています。冷蔵庫は一度買うと長く使うことになるので『失敗したくない』と思いネットで「1人暮らし おすすめの冷蔵庫」「一人暮らし サイズ」「1人暮らし 冷蔵庫 容量」「1人暮らし  冷蔵庫 気を付けるポイント」などなど、色々なワードで調べまくりました。

すると沢山の情報が出てきて、1人暮らしの冷蔵庫選びにはいくつか注意すべきポイントがあることが分かりました。自分の忘備録として注意点をまとめておきます。もし私と同じような状況の人にも参考にれば幸いです。

一人暮らし用の冷蔵庫の選び方、注意すべき点

生活スタイルによってピッタリの冷蔵庫は人それぞれだと思いますが、1人暮らしの人は以下の項目に注意して選ぶといいかな~と思います。

<もくじ>

容量

食生活、自炊する頻度によって適当な冷蔵庫の容量が異なりますので、以下を目安にしてくださいませ。

▼自炊しない人は80L前後
このぐらいの容量だと殆どがワンドアタイプです。

 

▼たまに自炊をする人は120L前後
このぐらいの容量から2ドアタイプが多くなります。

▼毎日自炊をする人は150~200L前後
1人暮らしにはこの辺りの容量がメジャーみたいです。(※私の独自のネット調べ)私もこのサイズを狙ってます。たましか料理しない人でも、このサイズだとかなりゆとりなので安心かも。

▼料理大好きな人は250L前後

1人暮らしにしてはかなり大きめのサイズ。お部屋が大きめじゃないとちょっと圧迫感あるかも。

 

サイズ(幅、奥行き、高さ)

置く場所にサイズが合うかはもちろんですが、部屋に運び入れることができるかどうかも調べておくと安心ですね。

静音性

冷蔵庫から突然聞える「ブーンッ…」という音が気になるかもしれませんので部屋が狭めの人は要チェックですね。私は以前にワンルームの部屋に住んでいたのですが、ベッドのすぐそばに冷蔵庫を置いていて、寝る前にときどき音が気になってました。ちなみに夜でも気にならない運転音は25dBぐらいまでだそうです。

▼例えば三菱のPシリーズの冷蔵庫だと「静音設計 約22dB」

参考:三菱電機公式サイト  冷蔵庫:Pシリーズ

▼例えばAQUAの品番【AQR-141F】という冷蔵庫だと「静音設計 約23dB」

静音性についてはメーカーサイトや通販サイトで、静音性の項目を確認するといいかと思います。但し私が調べた限りでは具体的な音のdB(デシベル)がHPに書かれてないメーカーが多かったです。その場合は購入前にレビューを読むとかですかね…。

音は人それぞれ感じ方にバラつきあるかと思いますが、ネットで調べると「冷蔵庫の音がうるさくて眠れない!」とかいうお悩みもチラホラ見かけたのでワンルームの人は特に要注意です。

ドアの開く方向

扉の開く方向が、右開き、左開きか、どちらのほうが調理場からの導線でスムーズか確認しておくと良いでしょう。

ちなみにシャープの冷蔵庫はドアがどっちにも開く「どっちもドア」という設計みたいです。いいですね~。

ひとつのドアが右にも左にも開く「どっちもドア」は、キッチンまわりの導線とご家族みんなの使いやすさを考えたシャープ独自の技術です。

 「どっちもドア」の人気の秘密は、いつでもらくな動きで食品を出し入れできる使いやすさにあります。また、冷蔵庫の設置場所に制約が少ない点など、さまざまな暮らしのシーンで左右開きならではの便利さを実感していただけます。

 出典:どっちもドア | 冷蔵庫:シャープ公式サイト

消費電力

消費電力が低いほど電気代が安くなります。安い冷蔵庫を買っても消費電力が高いと結果的に損することになりそうです。「年間消費電力量」「年間電気代目安 ●円」「省エネ達成率●%」などと冷蔵庫売り場やネット通販の商品ページに書いてあるはずですので要チェックです。

 

耐熱トップテーブル

冷蔵庫の上に電子レンジやオーブンを載せて使う場合は「耐熱トップテーブル」かどうか確認しておくべきだと思います。耐熱トップテーブルじゃない冷蔵庫の上にもしレンジやオーブンを置いてしまうと天板が熱くなって冷蔵庫に悪い影響があるみたいです。

私が確認した限りでは最近の冷蔵庫は「耐熱 トップテーブル」のものが多いと思いますが、心配な人は購入前に確認してみてください。

色、見た目

家電とはいえ冷蔵庫もインテリアなので、お部屋のイメージに合うか色や質感も大切かと思います。個人的に超オシャレ~と思った冷蔵庫を紹介させていただきます。

「めっちゃオシャレ!レトロで可愛い♡」と思って値段を見てみたら、桁違いのプライスでした…。私には手が出ないです(+_+)イタリアの高級インテリア・キッチン家電メーカーのスメッグというブランドの冷蔵庫らしいです。

あとがき

 冷蔵庫を買い替えようと思い立ってからかなり色々調べているのですが、私の優柔不断グセのせいで結局どれを買うかまだ決められずにいます。長く使うものだからじっくり考えようかな~と思います。新しい冷蔵庫を買ったら、またレビュー記事を書く予定です。