読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

ん?世界初のインスタントラーメンがどれなのか疑わしくなってきた。

本日、ラーメンの記事3つ目です。
もう今日はラーメンのことで頭がいっぱいになってきました。

世界初のインスタントラーメンといえば日清のチキンラーメンと信じて疑わなかったのですが、インスタントラーメンについて調べてみると本当に世界初のインスタントラーメンがチキンラーメンなのか少し疑わしくなってきました。

ということで、興味深いインスタントラーメンの歴史について調べてみましたので、覚え書きとして記しておきます。

インスタントラーメンの定義とは?

世界初のインスタントラーメンがどれなのかハッキリさせるためには、まずインスタントラーメンの定義を知る必要があります。
Wikipediaでは「インスタントラーメン」について以下のように説明されています。

インスタントラーメン(Instant ramenから、英語:Instant noodles)とは、熱湯をかけるだけ、もしくは、鍋などで煮るなど、簡易な調理法で調理が終わる即席の袋・カップ入り、フライ麺・乾麺等のことで、日本国外でも多く食べられている食品である。

出典:インスタントラーメン - Wikipedia


ふむふむ…なんとなく、そういう風には認識してました。

日清食品によれば、インスタントラーメンは1958年に同社創業者の安藤百福が発明したとしている。また海外でもそう認める報道が多い。

出典:インスタントラーメン - Wikipedia

そうですよね。私も日清のチキンラーメンが世界初のインスタントラーメンだって、ずっと前から思ってました。

 

これについては「瞬間油熱乾燥法、またはフリーズドライによって製造された即席麺」を「インスタントラーメン」と定義するなら「チキンラーメン」が「世界初のインスタントラーメン」である。

開発者である安藤百福は妻がてんぷらを揚げているのを見た際、小麦粉の衣がてんぷら鍋の中で泡を立てながら水分をはじき出している様子を見てこの原理を応用すればよいとし、これが瞬間油熱乾燥法の基となった。

 出典:インスタントラーメン - Wikipedia

ん…?

ただし異論も存在する。チキンラーメン以前に村田製麺所(1953年)や松田産業(1955年)も即席麺を開発していた為である。しかし、これらの商品はいずれも天日乾燥のような昔ながらの乾燥製法で製造されており、古くから存在する「乾麺」との差が曖昧である。それ故に「インスタントラーメン」と言えるか?言えないか?という異なる意見が存在している。

  出典:インスタントラーメン - Wikipedia

なるほど…インスタントラーメンの定義っていうのが曖昧なんですね。
そうすると、チキンラーメンよりも昔に発明された「インスタントラーメンかもしれない即席麺」について調べてみようではないですか…!

都一株式会社(旧:村田製麵所)

現在は「都一株式会社(みやこいちかぶしきかいしゃ)」という会社名に変更されているみたいです。

みやこいちさんの公式ホームページでは昭和28年(西暦1953年)発売以来、50年以上変わらない製法の中華そばを販売されています。

都一株式会社  公式ホームページ
http://www.miyakoichi.com/chuukasoba.html

 
「麺を油で揚げないこと」「余計な添加物は使用しないこと」にこだわって開発されたそうでです。

パッケージも本当に昔ながらって感じで、素敵ですね~。
都一さんの公式HPでネット通販しているみたいです。

こちらの商品に関してはスープは付いていないみたいですが、最近の別の商品でスープ付きのも発売されているそうです。

 

株式会社おやつカンパニー(旧:松田産業)

ベビースターで有名なおやつカンパニーは会社創立当時は「松田産業有限会社」だったそうです。
公式HPでは「1955年に中華麺(乾麺)発売」と紹介されています。

株式会社おやつカンパニー  公式ホームページ

http://www.oyatsu.co.jp/company/c_history.html


あれ?そういえば、あの即席ラーメンは…??

ここまで調べて、ある即席ラーメンを思い出しました。

あの、あっさりしょうゆ味が最高に美味しい…
マルタイの棒ラーメンです!

マルタイの棒ラーメンも「インスタントラーメンかもしれない即席麺」じゃないんでしょうか…。

そこで、マルタイラーメンについても調べてみました!

株式会社マルタイ

『即席マルタイラーメン(棒ラーメン)』は昭和34年(西暦1959年) 発売だそうです。
ぐぬぬぬ…惜しい… チキンラーメンの発売よりも1年遅れです。
ということで、残念ながらマルタイラーメンはチキンラーメンよりも昔に発明された「インスタントラーメンかもしれない即席麺」ではありませんでした。

 株式会社マルタイ 公式ホームページ

http://www.marutai.co.jp/

結論

1953年:村田製麵所「中華そば」発売
1955年:松田産業「中華麺」発売
1958年:日清「チキンラーメン」発売
1959年:マルタイ「即席マルタイラーメン」発売

と、いうことで世界初のインスタントラーメンは日清の「チキンラーメン」もしくは村田製麵所の「中華そば」のどちらかってことになりそうです。