読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

意外なコスパ最強ポン酢を発見しました。

私はポン酢が大好きで、1人で1ケ月に2本は消費するほどポン酢を使いまくっています。お鍋はもちろんですが、たこ焼き、焼き魚、冷奴、サラダ、餃子などなど、色々な料理に使えるので殆ど毎日、何かしらにポン酢をかけています。

これまでに20種類以上のポン酢を試してきましたが、1番大好きなのは旭ポンズです。
これは本当に旨いのですが、お値段が650円ぐらいするので高いです。

そこでコスパの良いポン酢を探していたら、意外なところでコスパ最強ポン酢を見つけたので紹介したいと思います。

ちょっとその前に旭ポン酢の解説



旭ポンズ 360ml
旭食品

amazonで見る
楽天で見る


やしきたかじんさんが絶賛したポン酢としても有名で、関西ではスーパーなどで普通に手に入りますが、他の地域では販売してないそうです。(本当かな?)

旭ポンズ(あさひポンズ)とは、大阪府八尾市にある『旭食品(あさひしょくひん)』が製造しているポン酢醤油。1967年(昭和42年)10月7日に発売開始。地元大阪で愛され続けているポン酢である。

キャッチコピーは「完全味付け 喰べてびっくり 旭ポンズ」

特徴
徳島産のすだち・ゆず・ゆこうの柑橘類の果汁をベースに、利尻昆布や鰹節、乾しいたけのだしで味付けている。 様々な面でこだわりを持っており、「材料はどれだけ値が上がっても納得したものしか使わない」と言い切っている他、製造規模が小さいこともあり、「製造量はその日売り切る分しか作らない」という。そのため大量生産ができず、冬場になると地元大阪では品薄状態が当たり前となっている。 現在では、ディスカウントストアのドン・キホーテで取り扱っている場合がある(特に関西地区以外)。

出典:旭ポンズ - Wikipedia

私が思う美味しいポン酢の見分け方

今まで色々なポン酢を食べてきて、美味しいポン酢にはある共通点があることを発見しました。
それは、ゆず、すだちなどの柑橘(かんきつ)類の濃度が濃いということです。
それ以外にも美味しい条件は色々あると思いますが、美味しい条件の1つにそれが挙げられると思います。

以下の写真は旭ポンズなのですが、上のほうに柑橘類の成分が溜まって濁っています。
これまでの経験上、こういう風なポン酢は柑橘類の濃度が濃くて美味しいことが多かったです。

旭ポンズ

 

そして、これが意外なコスパ最強ポン酢

 旭ポン酢には全然かないませんが、少し上のほうに柑橘系の成分が溜まっています。
このポン酢は近所の業務用スーパーで買ったものです。

業務用スーパーのポン酢

お値段は198円でした!
味は旭ポン酢にはかないませんが、お値段の割には結構美味しいので何度もリピートしています。

業務用スーパーのポン酢

このポン酢は神戸物産という業務スーパーを運営する会社のオリジナル商品のようです。
この業務スーパーは北海道から沖縄まで全国に展開されています。

f:id:freenotes:20150510212546j:plain

http://www.kobebussan.co.jp/shop/


これまでは業務スーパーのオリジナル商品って、あんまり美味しくないイメージだったのですが、ものは試しで買ってみるものだなぁと思いました。