読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

はてなで初めて「ミニマリスト」という言葉を知った。

シンプル

はてなブログを始めてから約5ケ月が経ちましたが、私は「ミニマリスト」という言葉をはてなブログだったか、はてなブックマークだったかは忘れたけど、はてなのサービスにきて人生で初めて知りました。

これまでもテレビやネットはほぼ毎日見ていましたし、本もそこそこ読んでいましたが、はてなを始めるまで、「ミニマリスト」という言葉を聴いたことがありませんでした。この言葉がはてな上で特別多く使われているのか、もしくは他のところでもよく使われている言葉なのに私がたまたま聞いたことがなかっただけなのか、私が聞き逃していただけなのか謎です。

実は未だに「ミニマリスト」というのは、『少ない物でシンプルに暮らしていく人達のことなのかなぁ?』というぐらいのぼんやりとしたイメージしかありません。

はてなで「ミニマリスト」という言葉を始めて知って、他のところでもたまに見るようになったので、「ミニマリスト」って一体なんなのか?「ミニマリスト」になるとどんないい事があるのかなど、いまさらですが気になるので調べてまとめます。

ミニマリストの意味

ネットで調べてみると以下のように解説されていました。
なんとwikipediaで「ミニマリスト」という言葉の解説がありませんでした。(2015年7月11日現在)
ということは、まだそんなに有名な言葉ではないということなんでしょうか・・・?

Minimalist

最小限主義者のこと。

美術・音楽などの分野では、ミニマル・アーティストとも呼ばれる。

出典:ミニマリストとは - はてなキーワード

 

少ないモノですっきり暮らす人の中でも、特に持っているモノが少ない人たちのことを、「ミニマリスト」と言います。いわば、片づけやシンプルライフというものを極めた人であるミニマリストの暮らし方は、わたしたちにとっても参考になる部分がたくさんあります。

出典:ミニマリストに学ぶ! お金を使わないのに幸せな暮らしとは? | マネーの達人

 

ミニマリストの定義とは?

だいたいイメージしていた通りでしたが、ここで新たな疑問が沸いてきました。
「ミニマリスト」と呼べる最小限ってどのぐらいの物なんでしょうか。
私の調べた限りの情報だと、特に定義はなさそうでした。

たぶん、最小限の基準って人や時代によっても異なりますよね。
電気製品がなかった時代ならほとんどの人が今でいう「ミニマリスト」だったかもしれませんね。

私もできるだけ少ない物で、シンプルに暮らしたいです。
でも冷蔵庫や洗濯機やエアコンがない生活なんて、もう考えられません。
テレビやパソコンも生きていくための必須の物ではないはずなのに、今の生活では手放すことができません。

自分の両親に昔の暮らしの話を聞いてみたら、お風呂は蒔きで焚いていて、ベッドもなくて、電気製品も殆どなかったみたいです。
今の自分の生活とは比べものにならないぐらいシンプルだったみたいです。

ミニマリストになることのメリット

ミニマリストになるとどんないい事があるのか調べてみたら、
ざっと以下のような感じでした。
こうやってまとめてみると「ミニマリストになりたいわー!」と思いました。
はてなで皆さんがこぞって「ミニマリスト」と言っているのが、なんとなく少しは理解できたような気がします。
現代社会の物の多さに皆さん少なからず疲れているのかもしれませんね。

  • シンプルに暮らすことにより脳がリラックスする。
  • 物を減らすことによりゆとりが出て楽しみが増える。
  • 物が少ないと物の管理が楽になる。
  • 引越しが格安で、梱包も短時間で済む。
  • 迷いが少なくなり、集中できるようになる。
  • 自分にとって本当に大切なものに気づく。
  • 地震対策に有効。
  • 無駄遣いが減り節約できる。
  • 物への愛着が湧く。
  • 家賃を抑えられる。

果たして私はミニマリストになれるのか

どのぐらい物を減らしたら「ミニマリスト」になれるのかは分かりませんが、物を減らして必要最低限のものに囲まれてスッキリ、シンプルに暮らしたいです。
電気製品はやはり手放せそうにありませんが、押入れの中に不要なものが沢山つめこまれているので、まずその当たりを整頓したいと思います。
具体的に考えてみたら、たぶん私の部屋には処分できるものが3分の1ぐらいはあるかなぁと思います。
今度の連休にでも、久しぶりのこんまり式のかたづけを実践してみます。

freenotes.hatenablog.com