読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

7月15日のAmazonプライムdayセールが話題ですが、ご注意ください

2015年7月15日(火)00:00~1日限定で、AmazonのプライムdayというAmazonのすごいセールだそうです。

私はAmazonをそんなに頻繁に利用するわけではないので、詳しく知らないのですが、テレビCMもバンバン流れていますし、はてなブログも今日はAmazonプライムdayセールの話題でかなりにぎわっています。

Amazonプライムdayというのは、

Amazon最大のプライム会員限定のセールということで、何やらとってもスゴイらしいです。

プライムデーについて-Amazon公式サイト

Amazonプライムは解約しない場合は年会費が必要

以前にAmazonでお買い物したときに、期間限定で無料なのでAmazonプライム会員になったのですが、解約するのを忘れていてうっかり3年間も年会費を払い続けていました。

Amazonプライムは解約しない場合は、3,900円(税込)の年会費がかかります。
解約する場合は、忘れずにお手続きしてください。


Amazonプライムって何なのか?

Amazonの公式サイトでは以下の通り解説されています。

Amazonプライムは、3,900円(税込)の年会費で、お急ぎ便やお届け日時指定便を追加料金なしで無制限に使えるほか、Kindleオーナーライブラリーを利用できる会員制プログラムです。

出典:Amazonプライムについて- Amazon公式ページ

Amazonをよく利用する人にとっては、結構便利なのかもしれませんね。

Kindleオーナー ライブラリーでベストセラーを含むKindle本が無料で読めたり、色々メリットがあるみたいです。

Kindleオーナーライブラリーについて詳しくは以下ページで解説されていました。
Kindleオーナー ライブラリー -Amazon公式サイト

私もKindleは愛用していますので、それなら年会費を払ったとしてもお得かもしれません。

他にも色々とお得なことがあるようです。

Amazonプライムについて更に詳しい説明はAmazonの公式サイトについてご確認ください。

Amazonプライムは最初の30日間は無料体験できる

30日間は無料体験できるそうなので、継続しない場合は忘れず解約が必要です。
解約しない場合は自動更新になってしまいます。

お急ぎ便、お届け日時指定便が
いつでも使い放題

さらに、Amazonプライムの特典として、KindleまたはFire端末をお持ちの場合は、対象のKindle本を毎月1冊無料でお読みいただけます。
 
無料体験終了後は、年会費¥3,900(税込)でAmazonプライムをご利用いただけます。無料体験はいつでもキャンセルできます。

出典:Amazonプライム無料体験申し込み-Amazon公式サイト

まとめ

・Amazonプライムデーは、プライム会員限定のAmazon最大級のセール

・Amazonプライムデーがスゴイらしく皆が騒いでいる

・Amazonプライム会員は30日間は無料体験できる

・Amazonプライム会員になると色々とメリットがある

・Amazonプライム会員は無料体験期間終了後、解約手続きをしない場合は自動更新になる。

Amazonプライム会員を継続しない場合は、忘れず解約が必要。(解約を忘れると年会費が発生する)

Amazonプライム会員登録をキャンセルする、返金を受ける -Amazon公式サイト