読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

実際に使ってみて分かったWindows10とWindows7/8.1との違いのまとめ

windows10

7月末に自分のPCをWindows7からWindows10にアップグレードしました。
ちなみに会社ではまだWindows8.1を使っています。
しばらくWindows10を実際に使ってみて分かった、Windows10とWindows7/8.1との違いをまとめてみたいと思います。

帰ってきたスタートメニュー

Windows8.1ではスタートメニューに代わりスタート画面になってしまい、それが多くのユーザーに不評だったようです。
Windows10では、再びスタートメニューが帰ってきました。
Windows8.1のタイルデザインとWindows7が融合したようなデザインです。

f:id:freenotes:20150803001119j:plain

 

タスクビューとマルチデスクトップが便利

windows10は「タスクビュー」に切り替えられる機能があります。
以下の写真の赤枠で囲んだところが「タスクビュー」のアイコンです。
ここをクリックすると・・・

f:id:freenotes:20150803002907j:plain

以下の写真の通り、今立ち上げているソフトや画面がタスクビューでまとめて見ることができます。
PCを使うときは仕事でも普段使いでもマルチタスクで作業することがほとんどだと思いますので、これはなかなか便利です。

f:id:freenotes:20150803002553j:plain


タスクビュー画面の右下にある「新しいデスクトップ」の画面をクリックすると・・・

f:id:freenotes:20150803003546j:plain


以下の写真の通り、複数のデスクトップを選択できるサムネイルが表示されます。

f:id:freenotes:20150803003908j:plain

このサムネイルをクリックして、デスクトップを切り替えることができます。
これがWindows10の新しい機能「マルチデスクトップ」です。
たとえば『仕事用』『プライベート用』などといったように使い分けることができ、便利そうです。

 

新ブラウザー「Edge」の登場

Wiindows10には新しいMicrosoft Edge(マイクロソフト エッジ)と従来のIE(Internet Explorer11)の2種類のWebブラウザが用意されています。
以下の写真の赤枠で囲まれているアイコンがMicrosoft Edgeのアイコンです。

f:id:freenotes:20150803005337j:plain


以下の写真のように画面に手書きで書き込んだり、メモが書き込めたりします。
そして書き込んだメモは、メモ管理アプリの「OneNonte」に保存しておけます。

f:id:freenotes:20150803005805j:plain

 Microsoft Edge少し使ってみましたが、私にはイマイチ便利さがよくわかりませんでした・・・。

 

タスクバーに検索ボックスが備わった

Windows10ではタスクバーに検索ボックスがあり、ファイル、アプリ、設定、Webの全てをここでいっぺんに検索することができます。
微妙に便利かな・・・??

f:id:freenotes:20150803002033j:plain

アクションセンターの出現

Windows8/8.1のチャームがWindows10ではアクションセンターに変貌しました。
ここで新着メールやアプリなどの通知をまとめて確認できます。
ちなみにアクションセンターというのは、受信メールなどの通知を確認したり、色々な設定(例えばタブレットモードに切り替えたり、インターネットやデバイスの設定など)を行うことができる画面です。

タスクバーの右端あたりにある以下のアイコンをクリックすると・・・

f:id:freenotes:20150803023702j:plain


画面の右側に「アクションセンター」が出現します。

f:id:freenotes:20150803024020j:plain

Windows10ではBlu-rayとDVDが再生できないと噂だったけど・・・私は再生できました。

Windows10ではBlu-rayとDVDを再生するための「コーデック」というデータを持っていないので、Blu-rayとDVDはWindows10では再生できないという噂を聞いていたのですが・・・実際に私の持っているいくつかのDVDとBlue-rayの再生を試してみたら、全部ふつうに再生できました。

噂では、Windows10でBlue-rayやDVDを再生するためには、再生用の専用ソフトが必要だということだったのですが・・・??
もし再生できない場合は、ネットで「Windows10 Blu-ray」とか「Windows10 DVD」とかのキーワードで検索すると再生するための情報が色々と出てくるかと思います。

▼他にもWindows10で消える機能がいくつかありますので、必要な人は確認してみてください。

www.gizmodo.jp

最後にまとめ

色々と書きましたが、簡単に言ってしまえば『Windows7と殆ど一緒だけど、少しだけ便利になった』って感じです。

つまり、そんなには変わった感じはしません。

Windows8風に使用したい場合は、設定を変更すればタッチパネルに適した画面で使うこともできるので、すべてのユーザが使いやすいかと思います。

ただ私がWindows7からWindows10にアップグレードして劇的によかったと思う点は、動作速度が格段に速くなったところです。
電源をつけてからの起動するまでの速さや、画面の切り替えの速さなど以前と比べてかなり速くなりました。

ネットでWindows10のスピードについて調べてみると、賛否両論あり稀に遅くなったと言っている人もいたので何とも言えませんが、速くなったという意見のほうが多いように感じます。

▼Windows10にアップグレードの予約方法は以下Webサイトで紹介されてます。

Windows 10 にアップグレードする方法 - マイクロソフト公式サイト

 

▼予約ではなく、今すぐアップグレードしたい場合は以下記事も参考になります。

freenotes.hatenablog.com

myfreenote.com