読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

日清トムヤムクンヌードル味のCUP NOODLESリゾットの食レポ、感想

日清カップヌードルのトムヤムクンヌードル味のリゾットを食べたので、感想を書いておきます。
初めて見たと思ったら、2015年の6月に新発売の商品だそうです。

ちょっとその前に・・・

日清カップルードルのトムヤムクン味といえば、リゾットを語る前にヌードルのことを少し語らせてください。

知っている方も多いかと思いますが、日清のトムヤムクンヌードルは2014年に発売され、あまりに人気で予想を上回る売れ行きだったため、販売が中止になったほどの人気商品です。

私もこのトムヤムクンヌードルが大好きで、販売が再開されたときには10個ほどまとめ買いしました。
最近ではふつうにスーパーで買えるようになりました。

日清の公式HPではトムヤムクンヌードルの商品説明は以下の通り・・・

カップヌードルが本気で作ったエスニック

本場のおいしいをお届けするカップヌードルエスニックシリーズのトムヤムクンヌードル。タイ日清の協力を得て開発した、クリーミーで濃厚な本格的なトムヤムクンスープが特徴です。

出典:カップヌードル トムヤムクンヌードル | 日清食品グループ

 
一口食べると、口の中がトムヤムクン味でいっぱいになります!
タイ料理が好きな人なら、たいがい美味しいのではないかと思います。

トムヤムクン味のリゾットに話を戻します

トムヤムクン味のリゾットの味は、トムヤムクンヌードルとほとんど同じです!
(まったく同じと言っても過言ではない気が・・・)
だから、想像通りめっちゃ美味しいです(^◇^)v

 

日清カップヌードルのトムヤムクンヌードル味のリゾット

日清カップヌードルのトムヤムクンヌードル味のリゾット3

<調理方法>
①フタの上のトムヤムペーストの 袋を取り、フタを容器からはがし取る。
(フタは調理後に使用しますので捨てないでください。

②容器を水平な場所に置き、水を内側の線まで注ぎ、よくかき混ぜる。
※水のめやす量 200ml
※必ず水から調理して下さい。

③フタを容器にのせる。

④右表を目安に電子レンジで加熱する。
加熱時間の目安:500W 約5分、600W 約4分20秒
※トムヤムペーストは電子レンジに入れないで下さい。
※800Wでは3分30秒+蒸らし2分、1000Wでは3分+蒸らし2分で調理いただけます。
※加熱後の状態に応じて加熱時間を調理して下さい。
※1000Wより大きい出力では加熱しないで下さい。

⑤トムヤムペーストを入れて、よく混ぜ合わせて出来上がり。

調理法 出典:日清カップヌードルのトムヤムクンヌードル味のリゾットのパッケージより引用

レンジで調理すると、こんな感じになりました。
容器の中の線にピッタリの水を入れたのですが、レンジ後少し水の量が減ってました。
少し濃いめだったので、水を少しだけ多めに入れてもいいかもです。

写真があまり美味しそうに撮れなかったんですが、味は本当に美味しいです。

日清カップヌードルのトムヤムクンヌードル味のリゾット2

 味は先ほど書いた通り、トムヤムクンヌードルの味そのものなのですが、驚いたのはご飯がしっかりしていることです。
乾燥したお米をお湯で戻したとは思えないほど、ご飯一粒一粒がしっかりしてて、アルデンテっぽい食感でとってもおいしいです。

最後にまとめ

食べていて思ったのですが、トムヤムクンヌードルを食べた後の残ったスープにご飯を入れてレンジでちょっと温めたら、殆ど同じように美味しく食べれそうです。
でも、ご飯だとお米の食感があんまりよくないかもしれないので、生米から炒めてトムヤムクンヌードルのスープを入れて仕上げたら完璧かもしれません。
でも、それだと調理がちょっと手間なので、やっぱり私はトムヤムクンヌードル味のリゾットをリピート買いしようかと思います。
はぁ、美味しかったなぁ・・・
また明日、調達しよう。