読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

お好みソース、焼きそばソース、たこ焼きソースの味の違い比べ

私は粉もんと麺類が大好きで、「たこ焼き」「おこのみ焼き」「焼きそば」などをよく食べています。
なので、我が家にはソースを常に常備しています。
今日は私のソースのストックをご紹介しつつ、お好みソース、焼きそばソース、たこ焼きソースの味の違いを比較して記しておきたいと思います。

わが家のソースコレクション

ソース比較

コレクションというほどでもないのですが…(;´・ω・)
よくソースを使うのでだいたいこのぐらいの種類はいつも常備してます。
ソースなんて全部同じ味だろうと思っていたこともあったのですが、実際はそれぞれ味は全然違います。
もちろんメーカーによっても違いますが、「焼きそばソース」「お好みソース」「たこ焼きソース」でだいたい味の特徴があるので、私の主観ですが詳しく味を比較していきたいと思います。

 

お好みソースの特徴

お好みソース

甘さ ★★★★☆
酸味 ★☆☆☆☆
ピリ辛度 ★☆☆☆☆
とろみ ★★★★☆
スパイシー度 ★☆☆☆☆

酸味やスパイシーさが控えめで、とろみが強いです。
甘くてフルーティーで塩分が控えめなのでお好み焼きによく合います。

 

焼そばソースの特徴

やきそばソース

甘さ ★★☆☆☆
酸味 ★★★★☆
ピリ辛度 ★☆☆☆☆
とろみ ★★★☆☆
スパイシー度 ★★☆☆☆

甘さが控えめで酸味が強いのが特徴です。
とろみはお好みソースに比ビミョ~に控えめかなぁって感じです。
焼きそばには少し酸味が強めが合うのかな…。

オタフク 焼きそばソース 300g

オタフク 焼きそばソース 300g

 

 

たこ焼きソース

f:id:freenotes:20150814002332j:plain

甘さ ★★★★★
酸味 ★☆☆☆☆
ピリ辛度 ★☆☆☆☆
とろみ ★★☆☆☆
スパイシー度 ★☆☆☆☆

お好みソースよりも更に甘くてフルーティーで、酸味もかなり控えめです。
辛さやスパイシーさは全然なくてお子さんでも食べやすい味かと思います。
たこ焼きは甘めでとろみが控えめのソースがよく合うかと思います。
以前に焼きそばソースをたこ焼きにかけて食べてみたら少し違和感を感じました。
食べなれない味だったからなのかもしれませんが…。

 

どろソース

どろソース

甘さ ★★★☆☆
酸味 ★★☆☆☆
ピリ辛度 ★★★★☆
とろみ ★★★★★
スパイシー度 ★★★★☆

どろソースはそのネーミングの通りとろみが強くドロっとしています。
野菜や果実、香味料などの成分が豊富でコクがあるのが特徴です。
用途としては、カレーの隠し味、そばめしなどに使われることが多いそうですが、他のソースとブレンドして隠し味的に使ったり、もちろんそのままお好み焼きや焼きそばなどに使っても美味しいです。

写真のソースは正確にはどろソースじゃなくて、どろ仕込みでした。
一般的などろソースは↓これですね。

オリバーソース どろソース 360g×12本入×(2ケース)

オリバーソース どろソース 360g×12本入×(2ケース)

 

 

激辛スパイスソース

激辛スパイスソース

甘さ ★☆☆☆☆
酸味 ★☆☆☆☆
ピリ辛度 ★★★★★
とろみ ★★★★★
スパイシー度 ★★★★☆

私は激辛好きなので、大好きなソースなのですがこのソース単品では使えないほど超激辛です。
なので、他のソースに混ぜて使ったり、カレーに隠し味で入れたりして使っています。

大黒屋 激辛スパイスソース500ml

大黒屋 激辛スパイスソース500ml

 

 

最後にまとめ

ソースは色々な種類があり奥が深いですね。
色々なソースをブレンドして自分のお気に入りのソースを作ってもいいかもしれません。
ネットで検索すると、自分で作るソースのオリジナルレシピを公開している人も結構いてました。
こんな記事を書いていたらたこ焼きが食べたくなってきました。
明日はたこ焼きたべようっと・・