読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

心が病みそうになったときの対策…私の場合。

h

最近、祝日で仕事が休みの日が多かったので、家にじっとしていることが多かったです。
基本的に家で過ごすのが大好きなので、休みの日の多くは家でじーっと過ごしてしまうことが多いです。

週に2日間までなら、家でじーっと過ごすのはまだ大丈夫なのですが、週に3日以上、家でじーっと過ごしてしまうと、私の場合は心と体に悪い影響を感じ始めます。
以前にじーっと家にひきこもりすぎて、本当に病んでしまったこともあるのですが、今はなるべく事前に気を付けて対処するようにしています。

心と体の健康法は人それぞれと思いますが、私が気を付けていることを書いておきます。
たぶん、外出して体を動かすのが手っ取り早いと思いますが、私が超インドア派のため、家の中でできる対処法が多くなっておりますので予めご了承くださいませ。

外の空気を吸う

窓を開けて外の空気を取り入れ、新鮮な空気を吸うだけでも、少し気分がリフレッシュされます。
気分が乗ってきたら、そのまま近所へおでかけ。
さらに気分が乗ってきたら、遠くまでおでかけします。

首周りのコリをほぐす

首こりが悪化すると本当に精神状態が悪くなるように思います。
私の場合はちょっと気分が落ち込んでいるときに、マッサージ屋さんに行って首回りをマッサージしてもらっただけで、だいぶ気分がリフレッシュするということが良くあります。
ただし、首周りには大切な神経が沢山通っているそうなので、注意が必要です。
マッサージするときは、決して強く押さずに優しく押さないといけません。
以前に、私は変なマッサージ屋さんで首をボキボキやられて、頭痛・めまい・吐き気で、最悪な気分になったこともありますので、気を付けてください。

matome.naver.jp

gohongi-katakori.com

下を向かずに上を向く

以前に何かの本で読んだのですが、人間というのは落ち込んでいるときには下向きがちになってしまうらしいです。
確かに落ち込んでいる人が、上を向いているのはあまり見たことがありません。
上を向くことによってなぜか気持ちも上向きになるそうです。
理由は忘れてしまったのですが(すみません)、私としては首や体のコリがほぐれるのも原因の1つではないのかな~と思っています。
ずーっと同じ姿勢でいると、やはり首も体もこってくるので、上を向くことによって筋が伸びたり、コリがほぐれたりするので、いい影響があるのではないかな~っと…。
だけど、ずっと上を向きっぱなしは、かえって疲れると思うので、時々上を向くぐらいでいいと思います。
そして、人間の脳というのは勘違いしやすいそうで、下を向いたり暗い顔をしていると、脳が不幸だと思い込んでしまうらしいです。
逆に言うと、上を向いたり笑顔でいると、脳が幸せだと勘違いするらしいです。
脳が幸せと勘違いすると、実際に幸せな気持ちになってきます。

長風呂する

シャワーを浴びるだけでも、気分がだいぶリフレッシュするのですが、湯舟にお湯を張って体を温めると、血行もよくなって体のコリもほぐれ、気分がリラックスします。
お気に入りの入浴剤を入れると、香りもよくて気分がいいです。

良い香りをかぐ

アロマオイルを焚いたり、香炉でお茶やコーヒーを焚いたりすると、香りによってリラックスできたり、やる気がでてきたり、気分が結構変わります。

freenotes.hatenablog.com

好きな音楽をきく

音楽を聴くのが好きなので、好きな音楽を聴いてストレス解消をしています。
気分が落ち込んでいるときは、元気な曲を聴いたりすると、私は余計に疲れてしまうので、優しいメロディーの癒しの音楽を選んで聴いています。
Youtubeなどでも、1時間以上の癒しの音楽が沢山あるのでありがたいです。
↓ちなみにこのBGMかなり落ち着くので好きです。

 

本を読む、映画を観る

家で独りでじーっと過ごしていると、同じ思考回路のままで延々に嫌な気分から抜け出せなくなることがあるので、本を読むことによって、新しい思考に触れ気分転換ができます。
落ち込んでいるときに誰かに相談するのもいいのですが、「余計な心配かけたくない」とか「そんなつまらないことで悩んでいるのかと思われるのがはずかしい」とか考えたり、かえって疲れることがあるので、本を読んで自分でマイペースに気分転換するのが好きです。
字を読みたくない時はオーディオブックを聴いたりもしてます。
映画は自分の現実とは違う、新しい世界に一時的に浸って気分転換ができます。
いつもfuluで映画やドラマを観てます。

freenotes.hatenablog.com

 

www.hulu.jp

 

freenotes.hatenablog.com

 

ストレッチをする

体の血行がよくなると、気持もほぐれてきてストレス解消になります。
最近はタオルを使ったストレッチがお気に入りです。
体が硬くてもできるし、簡単で座りながらでもできるし良いです。
座りながらタオルストレッチをやるうちに、気分がだんだん乗ってきて、結局は立ってストレッチしています。

腹式呼吸をする

ストレスを感じているときは、たいてい、呼吸が浅くなっているので、意識して呼吸をゆっくり、腹式呼吸をするようにしています。
腹式呼吸をすると、気分が落ち着いてきます。

fbmc7.biz

瞑想をする

自分の心の奥深くと対話するように、時々瞑想しています。