読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

前の住人の郵便物などが何度も届いて困っています。

暮らし

郵便ポスト

私は賃貸に住んでいるのですが、前の住人宛と思われる郵便物がもう10回以上届いています。
プライバシーの侵害をしたくはありませんが、ハガキだとついつい内容が目に入ってきてしまいますし、時には結構重要そうな書類が届いたこともあります。

それから、前の住人が注文したと思われる宅配便を2回ほど宅配業者の方が持ってきたこともありました。
住所だけが私の住んでいるところと同じで、それ以外が全部違ったので、受け取りませんでしたが…。
恐らくネットショッピングか何かで登録済の住所を変更し忘れて注文しちゃったんでしょうね。


2~3回ぐらいなら、まぁ仕方ないかなと思うのですが、それ以上だと「もういい加減にかなんとかしてよ…」と思いますし、個人情報もダダ漏れなので「大丈夫かしら」と心配になります。

他人の郵便物が届いたらどうしたら良いのか?

他人あての郵便物が届きましたが、どうしたらいいのでしょうか?

万一、他人さまあての郵便物が配達された場合は、郵便物の表面に誤配達である旨記載した付せん等を貼っていただき、郵便差出箱(郵便ポスト)に投函していただくか、郵便物の誤配達があったことを最寄りの郵便局、又はお客様サービス相談センターにご連絡ください。

出典:他人あての郵便物が届きましたが、どうしたらいいのでしょうか? - 日本郵便

上記の通り郵便局のHPで紹介されています。
私はいつも郵便物に「他人の郵便物が届きました」と付箋を貼って、近所の郵便ポストに投函しています。

自分の郵便物も他人に届いているかも?

私自身も何度か引っ越しをしているので、もしかしたら他人に自分の郵便物が届いている可能性もあるような気がしてきました…。
引っ越ししたときに、殆どは住所変更の手続きをしましたが、いくつかは漏れているかもしれません。
それに長年連絡を取ってない古い友人には住所変更の連絡もしてません。

引越しする際に転居届けを出しましたが、転送の期間は1年間です。
同じ手続きをすれば、また転送の期間を延長できます。
特に回数制限はないみたいなので、心配な人は1年後ごとに転送の手続きをしておくのもいいかもです。
郵便局のHP、以下のページで詳しく案内されています。
郵便窓口に行くか、もしくはインターネットでの申し込みができます。

www.post.japanpost.jp

あとがき

もうすぐ年賀状のシーズンなので、郵便物が届く機会も増えるかと思うのでこの記事を書いてみました。