読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私のフリーノート

本のレビューや気になることを自由に書き綴っているブログです。

インドカレーとナンを家庭で手作りしてみました

暮らし 食べ物

今日の仕事の帰り道「晩御飯何にしようかなぁ…」と、冷蔵庫の中に何が入っているか思い出しながら考えていました。

冷蔵庫の中には大根、人参、玉ねぎなどの野菜が沢山余っていました。お味噌汁かスープでも作ろうかなぁと思ったのですが、なんだかいつもと同じで代わり映えのないメニューなので、インドカレーを手作りしてみようと思いつきました。

そして近所のスーパーに立ち寄って、ナンを買おうと思ったら、ナンが売ってませんでした。そして仕方がないので、ナン用ミックスを買って帰りました。

ナン用ミックスでナンを手作りしてみた

f:id:freenotes:20160222203202j:plain

パッケージの裏側に書いてある通りに、粉と水を混ぜてコネコネすること、約5分。

f:id:freenotes:20160222203341j:plain

生地が耳たぶぐらいの柔らかさになったら、こねた生地を球状に一つにまとめて、ラップをかぶせて、30分~1時間程度寝かせます。

そして、ナンっぽい形に伸ばしてフライパンで焼きます。

f:id:freenotes:20160222203645j:plain

失敗してしまったのか、見た目がちょっとアレ…ですね…。なんかイメージと違う仕上がりになってしまいました。味はまぁまぁです。見た目よりは美味しいかな~って感じです。ナンを家庭のフライパンで作るのはやはり難しいのでしょうか…。

インドカレーを手作りしてみた

f:id:freenotes:20160222203924j:plain

 この写真はネット通販の楽天市場の『大津屋』という、スパイスなどを販売しているネットショップで買ったカレーパウダーとスパイス原型セットです。

 カレーの材料は、余り物の野菜(大根、ニンジン、アスパラ、玉ねぎ、にんにく)と、『大津屋』のスパイス、そしてトマト缶、塩コショー、水少々、サラダ油です。

大津屋でスパイスを買ったときに、カレーのレシピの説明書が入っていたのですが、紛失してしまったので、最近はかなり適当な目分量です…。

スパイス原型を油で熱してから取り出した後、野菜を炒めて、トマト缶を入れて少し熱した後に、カレー粉、スパイスを入れ、塩コショーなどで味を調えるだけです。

手作りインドカレー

以前にインド料理屋さんで食べたカレーに大根が入っており、意外にインドカレーに大根がめちゃ合うのを知って、それからお気に入りです。

自分で言うのもなんですが、かなり美味しく仕上がったと思います(^^♪
本格インドカレーって感じの味がします。

お好みでココナッツミルクや、チャツネ、ハチミツ、ヨーグルトなんかを入れてもおいしいかもしれません。

インドカレーは日本のカレーみたいにグツグツ煮込まずに、サッと仕上げるほうが、スパイスの香りが良く美味しく仕上がるそうです。

煮込まず簡単に手早くできるので、食べたいときにすぐ作ってすぐ食べられるのが嬉しいです。

インド料理の本

"インド料理の本

インド料理の本のページ

インド料理が大好きなので、インド料理の本を買ってみました。この本の著書はインド人のミラ・メータさんという方です。カレー、野菜炒め、サラダ、デザートなどのインドの家庭料理が紹介されています。初級講座ということなので、全体的に簡単で30分足らずで作れる料理がほとんどです。

はじめてのインド料理―HEALTHY WAY TO INDIAN COOKING

はじめてのインド料理―HEALTHY WAY TO INDIAN COOKING

 

あとがき

カレーを食べ終えてから、もう1時間以上たったのですが、ずっと体がホカホカしていて、こたつに入っていたら汗が出てくるほどです。カレーのスパイスには体を温める成分が豊富に含まれているらしいです。寒がりの人でカレーが好きな人にはインドカレーは特におすすめです。

macaro-ni.jp